おすすめアイテム ビジネス

投資と回収

最大の関心事

先週はニュースに釘付けでしたね。

 

事前の報道でおおよその展開は見えていましたが、果たして出るのか出ないのか、関心は一つでした。

 

前回も前々回もそうでしたが、出たところで自分には関係ないとスルーしてしまう人が一定数いるのは周知の事実です。

 

とはいえ、大多数が予想と覚悟を持って発表を待っていました。

 

 

ですが、、、

 

 

結局今回は出ませんでしたね。

 

 

新型MacBook pro

 

はい。

 

Apple Event の話です。

 

今年はMacBook pro の新作を狙っているので発表を心待ちにしています。

 

秋ぐらいかなぁ、、、

 

 

世の中にパソコンは星の数ほどありますが私はドップリとApple製品にハマっています。

Apple信者なんて言葉もありますが、きっとその一人に該当するはずです。

 

安価で性能の良い他メーカーのパソコンもある中で、それでも総合的に見るとやはりMacだと思ってしまいます。

Chromebookは少し気になりますが、浮気する気にはなれません。

 

高額商品購入時のルール

Apple製品は金銭的には負担が大きいです。

ノートパソコンでも色々カスタムすればすぐに30万円程度までになりますから、新製品が出てもおいそれと買える代物ではありません。

購入を検討する際は熟考します。

その数十万円の投資を回収できるかどうかをです。

 

新しい道具で手にできる機能は何で、それによりどれほど生産性が上がるのか、豊かさを享受できるのかを試算します。

私にとってパソコンは、創作の範囲を広げて管理力向上で学習効率が上がり、持ち運びによって作業時間を増やすための機械です。

 

ノートパソコンは2019年のMacBook Airがありますが私の主な作業場(シェアオフィス)で使うにはパワーが足りない、、、

 

コンパクトでハイパワー、かつAppleの使い勝手を求めてしまう。

なので買い換えを目論んでいます。

動画や画像編集を自宅以外でこなして、しばらくできていないYouTubeチャンネルの更新を増やしたいのです。

 

挑戦には時間とお金がかかる

あなたはこれから何に投資しますか?

 

最近はDXやIoTなどの言葉と共にプログラミングスクールが活況なようです。

 

IT業界なら高い報酬がもらえると期待して転職や副業にと考えているのだと思います。

 

未来は誰もわかりませんが、私個人の意見では、現在明らかに成熟していて、人が群がる分野に後発で飛び込むのは危険です。

 

いわゆるレッドオーシャンでは強力なフィン(ライバルに勝る武器)がないと泳げないからです。

 

加えて、プログラミングは自動化などによって代替されるリスクもあります。

 

ですので、私はIT開発側ではなく、製品を使いこなすスキルに目を向けています。

 

①IT(使う側)

②語学

③コミュニケーション

この3つが今磨くべきスキルと信じ、日々学習しています。

 

何のスキルを学んでいいか迷っている人はご参考にしてください。

これらを身につければ食べるのには困りません。

 

どの組織であっても、個人であっても必要になる普遍的なスキルだからです。

 

パソコン使えないと仕事にならないですし、英語が話せないと連絡が取れない時代が足元まできています。

そして、ちゃんと話せないと、文字通り、話しになりません

 

来るジョブ型雇用の前提には、自らの能力や成果をプレゼンテーションして正当な報酬を得る構図があります。

 

学んでおくなら今です。

 

外出できないGWにも休まず水曜日は体験会を用意していますので、実り多き連休にしましょう!

-おすすめアイテム, ビジネス
-, ,

© 2021 プレゼンテーションはコミュニケーション Powered by AFFINGER5