コラム

N H Kニュース記事をダメ出ししてみた

N H K vs 佐藤はじめ

煽りタイトルですみません。

受信料を納め続けている真面目な国民ですので、ご無礼をお許しください。

2022年1月6日19時37分に公式サイトにアップされたニュースを読んでいたら、内容よりも文章が気になってしまったのです。

 

この記事です。

パナソニック 希望すれば週3日休む「選択的週休3日制」目指す

見出しか画像クリックでNHK HPへ飛びます。

NHKのライターさんか校閲さん、きっと疲れているんだろうなぁ、、、

具体的に指摘していきます。

最初の2文をご覧ください。

“パナソニックは多様な働き方の実現に向けて、社員が希望すれば週に3日休める「選択的週休3日制」の導入を目指すことを明らかにしました。
これはパナソニックの楠見雄規社長が6日、オンラインで開いた説明会で明らかにしたものです。”

かゆい箇所がたくさんあります。

2文目の「パナソニックの」はなくても分かりますし、「明らかにする」という動詞が連続して出てくるのは文字の無駄遣いです。

私だったらこうします。

“パナソニックは多様な働き方の実現に向けて、希望する社員に「選択的週休3日制」の導入を目指すと明らかにしました。
これは楠見雄規社長が6日、オンライン説明会にて発表した内容です。”

繰り返す表現を削除したので文章がスッキリしています。

一番気になったのはその後の文章です。

このように続きます。

“説明会では多様な働き方の実現に向けて、社員が希望すれば週に3日休める「選択的週休3日制」の導入を目指すとしたうえで、増やした分の休日は副業や自己学習などの時間に充ててもらうことを想定しているということです。”

この文章はダメです。

前半はほぼ前文のコピペです。

後半部分「〜充ててもらうことを想定しているということです。」はなんとも回りくどい。

前半後半合わせて、この文は100文字以上あります。

不要部分をカットすれば30文字にできます。

“増やした休日は、副業や自己学習などへの充当を想定しています。”

これでいいのに。

では、3文続けて表示しますので比較してください。

【N H K】
パナソニックは多様な働き方の実現に向けて、社員が希望すれば週に3日休める「選択的週休3日制」の導入を目指すことを明らかにしました。
これはパナソニックの楠見雄規社長が6日、オンラインで開いた説明会で明らかにしたものです。
説明会では多様な働き方の実現に向けて、社員が希望すれば週に3日休める「選択的週休3日制」の導入を目指すとしたうえで、増やした分の休日は副業や自己学習などの時間に充ててもらうことを想定しているということです。

【佐藤アレンジ】
パナソニックは多様な働き方の実現に向けて、希望する社員に「選択的週休3日制」の導入を目指すと明らかにしました。
これは楠見雄規社長が6日、オンライン説明会にて発表した内容です。
増やした休日は、副業や自己学習などへの充当を想定しています。

 

文章は長ければ良いわけではありません。

無駄のない論理と適切な表現で作りましょう。

パブリックスピーキング道場では、増やした休日を有意義にする学びが得られます。

パナソニックとN H Kに週休3日制が導入されるのを願っています。

-コラム
-, ,

© 2022 プレゼンテーションはコミュニケーション Powered by AFFINGER5