働き方 文章力

文章力を生かして小遣い稼ぎ

散財録が役に立つ

ここ一年くらいで買ったパソコン関連用品やインテリアなどの履歴を振り返ってみたら、なかなか貯金が進まない理由がわかりました。

気の向くままにすぐポチポチしてしまうので、ポチも積もって荘厳なポチ岳になっております。

買い物がインターネットメインだとブレーキが退化してしまいますから、奔放な性格の方は注意が必要です。

、、、と自分に言い聞かせています。

 

 

ただ、私はこの買い物履歴をちょっとした小遣い稼ぎに利用できないかと企てています。

 

この、楽天ルームを使用したポイ活(ポイント集め活動)でです。
(画像クリックで佐藤はじめのROOMへ飛びます)

この記事を書いている月曜の深夜、

数時間前に始めたばかりですが、早速フォロワーが90人ついてくれました。

このサイト内では各々が商品のおすすめをして、気に入ってそのまま購入してくれたら紹介者へ楽天ポイントが入るシステムになっています。
ソフトなアフェリエイトですね。

なので、まずはフォロワーがいないと見てもらえないのでとりあえずフォローしまくるのがセオリーのようです。
初心者の私にも接点を求めるのも頷けます。

 

見切り発車ではありますが、これから隙間時間に買い物履歴を晒していきます。

おそらくそう簡単には上手くいかないようになっていると思いますので、冷ややかに見ていただければと思います。

また結果をご報告いたします。

 

レビューで鍛えるカジュアルな文章力

開始間もないのでランクの低い佐藤には誰も注目しませんが、小さなコメント欄の中でどのように興味を持ってもらうかを考えるのは面白いです。

 

 

自分の買い物を反芻して表現するなんて不思議な感覚です。

これまでどんなお金の使い方をして、どれほどの価値を使用できているのか、反省するとさまざまな気づきがあります。

なぜ買ったのか、どんなところがおすすめなのか、どんな人におすすめなのか、それらをコンパクトにまとめて文章にするのは,
簡単そうに思えて奥が深いです。

想像以上に言葉のトレーニングになります。

 

また、楽天ROOMは明らかに女性の市場です。

独自のカラーがありますから、そこをどう攻めるかと考えてると楽しくなってきます。

ポイントにつながるかは別問題として、既に貴重な経験は獲得しております。

 

ひとまず、意気込んで買ったにも関わらずほとんど未活用の「リングフィットアドベンチャー」をこの連休にもう一度起動して、オリンピック選手とともに汗を流しながら、これまでの無計画な浪費癖は適度に改めます。

 

 

-働き方, 文章力
-, ,

© 2021 プレゼンテーションはコミュニケーション Powered by AFFINGER5